改訂版 外国人の参政権問題Q&A

百地 章/著
A5判・48頁

外国人参政権の付与問題は、平成12・13年頃をピークに、自民党内でも盛んに議論されたことがある。しかし、「外国人参政権は憲法違反であって、たとえ地方選挙権であれ付与できない」との意見が党内で大勢を占めるようになり、以後「すでに終わった問題」と考えられてきた。 ところが、平成21年に政権を獲得した民主党は、しきりにこの法案の提出を進めようとしている。外国人参政権付与の何が問題なのか、どなたにでも分かりやすく解説します。(大好評のイラストつき!)

主な内容
Q 永住外国人は税金を払っているのですから、地方参政権くらい認めるべきではありませんか?

Q 韓国では永住外国人に地方参政権を認めています。相互主義の立場から日本にもこれを認めるべきではありませんか?

Q 地方自治体の長や議会の議員は「住民」が選挙することになっているのでは?

Q 最高裁は永住外国人に対し地方自治体レベルでの選挙権付与を認めたのではなかったですか?

 
 ほか

全20問をQ&A形式で解答。素朴な疑問に全て答えます!!

¥ 566

SOLD OUT

大変申し訳ありません、こちらの商品は完売いたしました。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クロネコヤマトDM便

    全国一律 200円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

RELATED ITEMS

  • Home
  • About
  • Blog