インド国民軍を支えた日本人たち

伊藤 啓介(東亜経済調査局附属研究所第一期生・元F機関員)
関岡 英之(拓殖大学日本文化研究所客員教授)

A5判・48頁

インド国民軍将兵と日本人たちの友好、交流、知られざる秘話を、明らかにしたブックレット。 かつて、大アジア主義者として著名な大川周明博士の思想を体得実践するための組織が存在した。東亜経済調査局附属研究所、いわゆる大川塾である。伊藤啓介氏は、この大川塾の第一期生であった。 ベストセラー『拒否できない日本』(文春新書)の著者、関岡英之氏と伊藤氏による対談本。

主な内容
まえがき 大川周明の大アジア主義 関岡英之
・大川塾―催行の講師陣と文武両道の教育
・インド国民軍創設に協力した藤原期間(F機関)
・インド人部隊の内紛
・インド独立の英雄チャンドラ・ボーズ、最高司令官に就任
・大川周明はインド国民軍をどう見たか
・チュンドラ・ボーズは西郷さんのような人
・日本が感謝されずともインドが独立すれば本望

PRICE

¥ 566

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クロネコヤマトDM便

    全国一律 200円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する
  • Home
  • About
  • Blog