これだけは知っておきたい大東亜戦争

A5判 ・48頁
大東亜戦争についての基礎的な歴史事実を、簡潔・平易にまとめた入門書。開戦の要因、大東亜戦争の目的、とりわけ誤解の多い「日本軍の残虐行為」、誤った歴史認識はどこから生じたのか、などの問いに答えるとともに、興味深く読めるコラムも多数収録。

主な内容
第一章 何故戦争が起こったのか?
 1 幕末の日本を取り巻く国際情勢は?
 2 日清・日露戦争は日本の侵略か?
 3 日本と中国は何故戦うことになったのか?
 4 日本とアメリカは何故戦うことになったのか?
 5 中国との和平は何故失敗したのか(1)
 6 中国との和平は何故失敗したのか(2)
第二章 大東亜戦争とは何か?
 7 大アジア主義は侵略の思想か?
 8 何故大東亜戦争と呼ぶのか?
 9 日本が負けたからアジア諸国は独立できたのか?
 10 本当の終戦の日はいつか?
第三章 日本軍は「残虐非道」だったのか?
 11 満州事変は日本の侵略行為なのか?
 12 南京大虐殺は本当にあったのか?
 13 特攻は狂気の作戦か?
 14 日本軍は沖縄県民に集団自決を命じたのか?
 15 連合国軍の残虐行為はなかったのか?
第四章 誤った歴史認識はどこから生じたのか?
 16 アメリカの占領政策の意図は?
 17 日本人の贖罪意識はいかにして形成されたのか?
 18 「残虐な日本人」のイメージは何故世界に広まったのか?
 19 マッカーサーが対日観を変えた理由は?
 20 アジア共通の歴史認識は可能か?

<コラム> 知られざる大東亜戦争

¥ 308

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クロネコヤマトDM便

    全国一律 200円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

RELATED ITEMS